読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歌 上手くなる 方法

『スウ~』

 

http://1.bp.blogspot.com/-FcIhQkkmrp0/UfIJX7_WbEI/AAAAAAAAWiM/qYQWNQZNXKo/s800/shinkokyu_woman.png

 

こんにちは、soukyu06です。

 

今日も、歌唱力UPになる、得点UPに繋がる
役立つコンテンツをお届けして行きます。

 

それでは、今日の本編をはじめていきましょう。今日は、『スウ~』をお伝えします。


健康にも、いいので、お勧めです!


それでは、また次回のブログでお会いしましょう。
失礼します!

 


☆呼吸を鍛える

声をうまく出す為には呼吸機能が鍛えられていないと駄目です。

1、暑い日に犬が舌を出して小刻みに呼吸している真似をしてみます(本当に犬になったつもりで)
2、横隔膜を突き出すのと同時に息を鋭く吐きます。(最初は10回くらいから)
3、LESSON1の息吐きのトレーニングを一通りやりましょう。
4、マラソンを長時間しても息がきれないようにします。

※1の犬の真似のトレーニングは最終的には1分くらい続けてできるようになって下さい。結構きついはずです。

 

☆声を鍛える

基本的には前にもやった事ですがちょっと応用してみましょう。

1、3分間笑い続けてみる(まさに馬鹿になったように)
2、横隔膜を突き出すのと同時に声を鋭く出します(最初は10回くらいから)
3、裏声と表声を交互に連続して出します。
4、前のlessonでやった声出しのトレーニングを一通りやってみましょう。
5、ロングトーンのトレーニングを完璧に出来るようにして下さい。

※笑うトレーニングは意外にも体力を結構消耗します。まさに馬鹿になったように笑い続けてみましょう。ロングトーンのトレーニングを完璧にというのはテープレコーダーで聴いてみて声が震えてないか、声の大きさが常に一定か?などを厳しくチェックしましょう

 

 

 

経験豊富なトレーナーが専属でサポートのパーソナルトレーニングジム【Runway】