読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歌 上手くなる 方法

『客観的に』

 

http://1.bp.blogspot.com/-_5HXm5zE_mQ/VA7mGpWSP4I/AAAAAAAAmK4/XXnoY7MUxbE/s800/sugatami.png


 

 

こんにちは、soukyu06です。

 

今日も、歌唱力UPになる、得点UPに繋がる
役立つコンテンツをお届けして行きます。

 

それでは、今日の本編をはじめていきましょう。今日は、『客観的に』をお伝えします。

 

冷静に自分の歌を見れているか?、、、とても、重要です!

 

それでは、また次回のブログでお会いしましょう。
失礼します!

 

 

 

☆さぁ、歌ってみよう!

さて、いよいよ実際に歌を歌ってみましょう。といっても歌をうまく歌うには多くの場合は歌手としての
身体がきちんとできているかどうかがポイントになってきます。
自分は歌をうまく歌うための8割はそれだと思っています。歌手としての身体がきちんとできてない人がプロに
歌唱のコツなどを教えてもらってうまく歌えるようになるのかといえばそれは×です。

歌唱のテクニックはプロとしての身体がきちんとできているかどうかという事が前提になって初めて
役にたつものなのです。そこらへんをよく理解して置いて下さい。
では歌をうまく歌うための2割の要素である歌唱のコツを実践を交えて紹介しようと思います。

1、好きな曲を歌ってみてそれをテープに録音して聴いてみましょう。(どこが駄目かをきちんと理解する事)
2、1を理解したうえでもう1回歌ってみてそれをテープに録音して聴いてみる。(また、どこが駄目かを理解する)

※基本的に、歌の練習は1と2の繰り返しだと思っています。歌っては自分でどこが駄目なのか聴いてみて理解し、今度はどこが駄目なのかを意識しながら歌ってみてはまたテープに録音して自分で聴いてみる。この繰り返しです。