読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歌 上手くなる 方法

『1人の時間を確保すべき理由』

 

http://3.bp.blogspot.com/-d5-Nbig5O54/VdLr3iB3IvI/AAAAAAAAwzc/Ad54lp3430E/s800/relax_boy.png

 

こんにちは、soukyu06です。

今日も、歌唱力UPになる、得点UPに繋がる
役立つコンテンツをお届けして行きます。

それでは、今日の本編をはじめていきましょう。今日は、『1人の時間を確保すべき理由』をお伝えします。

少し違う視点から、歌が上手くなる方法を、お伝えしようと思います。

大げさかもしれませんが、人生や、心の安定が歌に大きく関わります。


『1人の時間を確保すべき理由』

家族と暮らしている人は
常に誰かと一緒にいる生活になりがちです。

また、一人暮らしだった場合で
一人の時間があったとしても、
すぐSNSなどを開いて、友達と交流してしまいがちです。

つまり、現代社会に暮らしていると、
常に誰かと関わっている状態になってしまい
一人の時間というのが、全然とれないわけです。


しかし、もしあなたが、より良い人生を望むのであれば
スマホやパソコンを見ない1人の時間を
しっかりと確保したほうがいいです。

なぜかというと、誰かと関わっていると
落ち着いて集中して自分のことを考えることが
かなり難しいからです。

誰かと関わっている限り、
常に周りに影響されてしまい
じっくり自分のことを考えることができないわけです。


というわけで、あなたも時々、スマホを持たずに
散歩したりカフェに行ったりして、
最低2時間くらいは落ち着いて
自分の人生に向き合ってみることをお勧めします。

また、時々、一人旅に出てみたりして、
その期間はなるべくスマホを見ないで
しばらく過ごしてみることをお勧めします。

周りに影響されてばかりになってしまうと
行動がぶれてばかりになってしまい
精神的にもなかなか落ち着きませんので、
落ち着いてよく考えてから行動したほうがいいですね。


それでは、また次回のブログでお会いしましょう。
失礼します!

 

●歌唱力UPになる、得点UPに繋がる
役立つコンテンツ


☆基礎体力をつける事について

別にスポーツ選手みたいな筋トレはやる必要はありませんが、基礎体力はある程度はつけておいても損はないです。
ある程度長い時間声を出し続ける事は体力を必要とする事があります。
また、パワフルな声を長時間だすのにも体力を必要とする面があります。
基礎体力は普通の人よりはないよりはあったほうがいいでしょう。マラソンなどを定期的にやって下さい。

また、基礎体力を鍛えるのにはマラソンよりも水泳のが全身の動きを使うので効率がいいみたいです。もちろん、マラソンでも問題ありませんが水泳のほうが全身運動なので効率的な面があるでしょう。水の中を歩行しているだけでも効果的です。肺活量を鍛える事にもつながるので、マラソン、水泳はやっておくといいと思います。

ある程度、腹筋、背筋、腕立てはやっておいていいと思います。腕立ては女の人なんかは
腕に筋肉がつくと嫌という人がいるのでそんな人はやらなくてもいいですが、
別にボディビルダーみたいなマッチョな身体にしてくれというわけではないので、
最初は10回程度からはじめ、50回くらいはできるようにしておくといいでしょう。

また、腹筋は普通の腹筋よりも足上げ腹筋のほうが効果は高いようです(足上げ腹筋は歌に使う筋肉に似ている)。
足上げ腹筋とはどんなものかという質問があったので書きますが、
たぶん、部活かなんかでやっていると思うんですが、仰向けになって寝て、足を伸ばして足を上にあげるやつです。
これは普通の腹筋よりも楽なので100回かそれ以上できるようにしておくといいでしょう。だんだん回数を伸ばしていって下さい。

こういった基礎体力づくりは短期間で集中してやるよりも、長い目で見て定期的にやっていくほうが続くので効果的だと思います。

※例
腹筋:50回(足上げ)
背筋:50回
腕立て:20回
マラソンor水泳

※慣れてきたら回数を伸ばしたりしてください。