読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歌 上手くなる 方法

 

テンポの速い曲を上手く歌うには

最初からテンポの速い曲はNGです。

少しずつテンポの速い曲へ切り替えていきましょう。

あの早口言葉のような言い回しを、滑舌よく歌えるようになることが最終目標です。

滑舌を良くするためには、舌の筋肉を鍛えるのが効果的。

☆滑舌を良くするトレーニング
・口を閉じる
・舌を下唇と下歯茎の間に入れる
・舌を右端から左端にゆっくりと移動させる
・左端までいったら右端に戻り3往復する
・上唇と上歯茎の間に移動し同じように3往復

上記のトレーニングで滑舌を良くし、ハイレベルになると、難易度の高い曲や、歌でも、難なく歌いこなせるようになります。

また、テンポの速い曲を歌いこなすには「歌詞を覚えていること」が絶対条件です。

うろ覚えではついていけませんので、しっかり覚えてから練習しましょうね。


☆高音の曲を上手く歌うには

高音で音域の広い曲が多いのもボカロの特徴です。

うまく高音を出し、音域を広げていく為には、腹式呼吸を意識しながら強めに声を出します。

その時、口を細長く開くと声が出やすいです。


簡単にスマホで練習できる、ボカロのカラオケの無料アプリなどもありますので、日々練習に励んでください。

本日も、お読みいただきありがとうございました!